消費者金融ランキング

借りやすい中小消費者金融ランキング

当サイトがおすすめする、中小消費者金融で一番借りやすい所はこの金融です。

→お申し込みはコチラから←

商号 フレンズ
設立 2019年12月
登録番号 個人向け中小消費者金融
利用限度額 50万円
利息 実質年率20%・利息先引融資
担保・保証人 無担保・保証人不要

皆さん、知っている人「以外」から、お金を借りたことがありますか?
金融機関から、お金を融資してもらったことはありますか?
よく耳にする、「キャッシング」を利用したことがありますか?

 

実際にお金を借りよう、お金を借りたい・・・と思っても、一体どこから借りたら安心なのか?どこからどのようにして探せばいいのか?今すぐお金が欲しいけど、どうすればいいかわからない!そう感じたことはないでしょうか?管理人の私も、当然同じ状況を経験済みです。

テレビCMなどで身近な存在になった大手銀行系がバックアップしている消費者金融。

もうすっかりお馴染みになった消費者金融と言えば『アコム・アイフル・プロミス・レイク・モビット』ではなでしょうか。最初のキャッシングのスタートは私もここでした。

一度キャッシングに慣れてしまうと、心理的に簡単に借金苦に陥ってしまうものです。極力キャッシングをするのは躊躇して欲しいと私は思っています。

インターネット情報を見ると、キャッシングのサイトがやたら多く見られます。そのサイトの殆どは、『アコム・アイフル・プロミス・レイク・モビット』の案内です。たまに三菱東京UFJ銀行カードローンや、楽天カード、オリックスカードなどの広告もあります。全国的に知名度のある会社ならば、安心してキャッシングすることが可能です。
しかしもし、それらのキャッシング会社から既に借り入れがあったらどうでしょうか?果たして審査に通るのでしょうか?
2017年現在、出資法や貸金業法は年々厳しくなっています。総量規制などもあり、お客様は不利になっていくばかりです。

私もこの間車検の際、信販会社のローンの審査に通りませんでした。本当にショックでした。

↑これを書いたのは2015年でしたが、2017年現在、私は無事にローンは通りました。

しかし、もしも緊急を要する時。どうしてもお金が必要な時。

そんな時の為に、審査に通りやすい中小系の消費者金融があるのをご存知でしょうか?

世間一般的にはあまり浸透していません。なぜならテレビ広告など全国的に発信すると、莫大なお金がかかるからです。

各地方の新聞広告や、DM、チラシなどでたまに見かける広告、それが中小系消費者金融です。

この金融屋さんは、いわゆる街金融と呼ばれています。

地元のお客様向けに、小口融資をしてくれています。今ではインターネットのおかげで、全国ネット融資に特化した会社も出てきました。

きちんと営業している会社であれば、金利も高利貸は絶対に有り得ません。

なぜなら法律遵守なのですから。

上限金利は、どんなに小口融資であっても年率20%です。

「トイチ」「トサン」などと言われる高金利は、ヤミ金融なので絶対に手を出してはいけません。

実際に私は色々な金融機関から過去に借りたことがあります。

プロミスの場合、20万円の融資枠で、年率18%でした。
中小系消費者金融も、年率18%でした。
ヤミ金は、5万円借りたら3万8千円しか振り込まれませんでした。
もちろんすぐ完済して、二度と利用しませんでした。

50万円以下の融資であれば、どこの消費者金融もカードローンも、年率は18%になっているようです。
よく見る4.5%や15%というのは、融資額が100万円以上となっています。
最低の金利ならば、その融資額は300万円以上・・・従って、年収1000万円以上のお金持ちさんじゃないと、低金利で融資なんてありえないんです。
我々一般市民は、小口融資が基本だと考えて良いと思います。なので、キャッシングする際は、闇金融だけには気を付けて、借りやすい消費者金融から借りるようにしましょう。

その中小系消費者金融の広告の中に、まれに闇金融も紛れていますので、本当に気を付けてください。
悪質な会社は、大手や正規の中小系消費者金融の称号に酷似したネーミングで営業しているヤミ金融もあります。
そんな悪質な会社を撲滅するために、当サイトを運営していると言っても過言ではありません。
実際に中小系消費者金融からお金を借りる際は、金融庁HPの登録業者一覧で確認することをオススメします。

ここでは、借りやすい中小消費者金融ランキングサイトが厳選した、個人向けの中小系消費者金融を掲載しています。

タイトルとURLをコピーしました